カテゴリ:BOOK( 35 )

「クールドジ男子」「愛してるぜベイベ」

neroliアシスタントのMANAKAです。
今回は私が持っている中でオススメする漫画を紹介させて頂きます。

1冊目は「クールドジ男子」です。
那多ここね先生作品のクールでカッコイイ男子たち全員ドジで、ドジさえもクールにキメるお話です。

「クールドジ男子」「愛してるぜベイベ」_d0337795_08582663.jpg
私もドジをしてしまう時もありますが、この作品を読んでいると共感できたり同じことをしてしまったなと思うドジエピソードも多々ありました。(笑)
なので自分が次ドジをしないよう対策が取れますし、気をつけようと思います。
癒しやホッコリしたい時に読むのにオススメで絵柄も綺麗で普通の漫画よりは少し大きめのサイズですが、表紙も少し変わった加工をされているので是非お手にとって実感して頂きたい1冊です!
現在2巻まで発売中です。




2冊目は私が大好きな少女漫画家の槙ようこ先生の作品の中から1作品「愛してるぜベイベ」です。

「クールドジ男子」「愛してるぜベイベ」_d0337795_08585399.jpg
こちらの漫画は槙ようこ先生が去年引退され今年4月に新装版として発売されたものです。
全3巻で表紙が繋がっているのがとても可愛いですよね!?
この漫画を読んで日々の生活で喜怒哀楽であったり人との向き合い方を考えさせられます。
大まかなあらすじは、男子高校生が訳あって幼稚園児の女の子と一緒に生活していく中で様々なことに奮闘していくお話です。
テレビアニメにもなったことがありますので、漫画を読むのが苦手な人は全26話あるアニメなので見てみてください。

知っている読んだなど感想が聞けると嬉しいです。






by fct-nhm | 2020-07-10 11:14 | BOOK | Comments(0)

美容師あるある物語

neroliスタイリストのRYOKOです。

Instagram開始からわずか半年で2万人のフォロワーを獲得し、今では約5万人のフォロワーがいるTAKUOさんの書籍「美容師あるある物語シリーズ」を紹介します。

TAKUOさんは現役のフリーランス美容師として活躍しながら、イラストレーターとしても活動をしている方。
どれを見てもホントに美容師あるある....私たちからみるとあるあるな話でも、お客さまからみると「え?!そうなん?」って思われる場面もあるので面白いですよ♪ オススメです♪

美容師あるある物語_d0337795_12062368.jpg


by fct-nhm | 2020-03-20 10:00 | BOOK | Comments(0)

本日はお日柄もよく

neroliスタイリストのMAINAです。

最近読んだ本でオススメの小説、「本日はお日柄もよく」をご紹介します。

これは普通のOLだった主人公がスピーチライターという仕事に魅了され、新たな人生の道を歩み、言葉の可能性を追求していく成長物語です。


本日はお日柄もよく_d0337795_13260736.jpg



スピーチライターという仕事をこの本で初めて知りました。人に想いを伝えるために言葉は必要不可欠です。この本はそんな言葉の大切さ素敵さを教えてくれる1冊です。

接客の中でも言葉を選んだり、間を取ったり、声の高さを意識したり、考えて話している時もあれば、深く考えずに口から出てしまっている事も多くあるなと色々考えさせられました。
人を惹きつける、想いを上手に伝えれる言葉選びをわたしもしていきたいと思います。


何かをスタートしたい時
誰かに想いを伝えたい時
頑張る力が欲しい時
是非読んで欲しい1冊です。











by fct-nhm | 2020-02-05 23:02 | BOOK | Comments(0)

ミラクルエッシャー展公式図録 

スタイリストのRISAです。
少し前ですが愛媛県美術館で開かれたミラクルエッシャー展にて購入した公式図録の購入しました。
エッシャーといえば、だまし絵(トロンプ・ルイユ)で有名でもちろん載ってます。
公式図録には後援に愛媛開催地も記載されています。 2019に購入した中でもお気に入りの本です。

ミラクルエッシャー展公式図録 _d0337795_14051113.jpeg
左側のBOOKになります。私にとっては2冊目のエッシャーBOOKです。
ミラクルエッシャー展公式図録 _d0337795_14055549.jpeg
裏もかっこいい!
ミラクルエッシャー展公式図録 _d0337795_14060249.jpeg






by fct-nhm | 2019-12-10 00:00 | BOOK | Comments(0)

フランスのブンテージキーホルダー ひみつのブルボンキーホルダー

neroli スタイリストのMAINAです。
今回はneroliの待合に置いてある1冊、『ひみつのブルボンキーホルダー』を紹介します。
フランスのブンテージキーホルダー ひみつのブルボンキーホルダー_d0337795_12392454.jpeg
『ブルボンキーホルダー』を聞いたことありますか?
これはフランスのブルボン社が企業の宣伝用に配るキーホルダーです。
コロンとしたフォルム、とっても可愛いデザインの細工が中に閉じ込められていて、'60年代半ばのブルボン社黄金期にはこのキーホルダーが何百何千種と作られていたそうです。この本にはそんなブルボンの歴史や各メーカーの希少なものが掲載されています。おなじみのものからこんなものまで!?と驚くデザインがありおもしろいですよ。


フランスのブンテージキーホルダー ひみつのブルボンキーホルダー_d0337795_12393329.jpeg

FACTORY spacelab.にはそんな可愛いブルボンキーホルダーが販売されています。
是非お店で直接見て触って、自分だけのお気に入りを探してみてください。

フランスのブンテージキーホルダー ひみつのブルボンキーホルダー_d0337795_12393046.jpeg
フランスのブンテージキーホルダー ひみつのブルボンキーホルダー_d0337795_12392685.jpeg
 
FACTORY spacelab.ヘアケア専門店  〒792-0024 愛媛県新居浜市宮西町5-2 1F






by fct-nhm | 2019-10-25 15:06 | BOOK | Comments(0)

オススメBOOK キネマの神様 

LILO店長のMARUです。
原田マハさんの「キネマの神様」という本をご紹介します。
シネマの神様ではなくキネマの神様、という所に惹かれて、手に取った小説です。
とにかく映画愛に溢れた作品、様々な映画が次々に出てきて、DVDレンタルしたくなります。
そして映画館に行きたくなります。
オススメBOOK  キネマの神様 _d0337795_19580318.jpeg

映画好きでギャンブル依存症だった父と、娘が起こす奇跡のストーリー。
暖かい、優しい気持ちになれました。
本を書く人の思い、映画を作る人達の思い、
世の中で起こる出来事や、体験すること、人生でであうものには、誰かの思いが必ずこめられている
という事に胸が熱くなりました。
私達も、思いを込めて、日々ヘアスタイルを作っています。

自分が1番好きな映画を思い浮かべてから、是非読んでみてください。














by fct-nhm | 2019-08-29 20:02 | BOOK | Comments(0)

世界からも注目される「 SETOUCHI = 瀬戸内 」

LILOのYUKAです。
今、瀬戸内に世界から注目が集まっているというニュースを見かけました。米紙ニューヨーク・タイムズが今年発表した「52 Places Go in 2019 」(2019年に行くべき52の場所) で、「Setouchi Islands」(瀬戸内の島々)が第7位に選ばれ、52の地域のうち日本国内では唯一だそう!四国に住む者にとっては、とても誇らしい事ですね。

そんな今、話題の瀬戸内で行われる今回で4回目となる瀬戸内国際芸術祭2019、別名「瀬戸芸( せとげい )」。3年に1度、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に開催される現代アートの祭典です。

今年の春(4/26ー5/26)
   夏(7/19ー8/25)
   秋(9/28ー11/4)
と、3回にわけて開催されます。夏の開催までもうすぐです!!
LILOに公式ガイドブックがありますので興味のある方は目を通してみて下さい。



世界からも注目される「 SETOUCHI = 瀬戸内 」_d0337795_08485958.jpg

島巡りも注目されていて、今、瀬戸内を特集した雑誌もよく見かけます。LILOにも何冊かあります。



世界からも注目される「 SETOUCHI = 瀬戸内 」_d0337795_08491596.jpg

とても身近な瀬戸内海ですが、まだまだ知らない場所も多いです。美しい海と、大小無数の島々が作り出す見事な景色や、観光スポットもたくさんあるので要チェックです。










by fct-nhm | 2019-07-04 18:31 | BOOK | Comments(0)

愛媛の色々が詰まった「マチボン」

neroliアシスタントのHARUKAです。
今回紹介させていただくのは、本屋さんでもよく見かける方も多いはず、愛媛の色んなスポット・カフェがぎっしりつまったSPCが発行する「マチボン」をご紹介します。

愛媛の色々が詰まった「マチボン」_d0337795_22185397.jpeg
毎月色んなシリーズが発行する中、特にオススメするのは今月号のVol.13愛媛 EAST SIDE STORYです。

愛媛の色々が詰まった「マチボン」_d0337795_22184834.jpeg

愛媛の東地区のカフェを中心としたオシャレSHOPから、昭和レトロな純喫茶や絶滅危機のマニアックな自販機まで幅広く東予のSHOPが載ってます。
行った事のあるお店、こんなお店あったんだな、このお店行ってみたいなどと色んな観点から楽しめる本となっています。
⚠︎カメラさんの撮り方にも工夫がされているので、そこも注目して見るとより楽しめるはず。






by fct-nhm | 2019-05-20 22:25 | BOOK | Comments(0)

「一切なりゆき」 樹木希林

LILOのYUKAです。
先日、樹木希林さんの様々なインタビューや対談等からまとめられた「一切なりゆき」を読みました。

希林さんの言葉一つ一つにおこがましくも共感を覚えたり、納得できたり、その時の自分の背中をそっと押してくれる言葉が見つかると思います。

いろんな困難を抱えながらも、良い事も悪い事もあるがままを受け入れて、常識にとらわれない独自の視点を持っていたり、ユーモアを忘れず面白がる事を忘れない生き方は、本当に素敵だなぁと思います。

読み終わってから旦那様の内田裕也さんの訃報を知り、もう一度ゆっくり読み返したいなと思いました。






「一切なりゆき」 樹木希林_d0337795_19130528.jpg




「一切なりゆき」 樹木希林_d0337795_19125801.jpg



「一切なりゆき」 樹木希林_d0337795_19132081.jpg














by fct-nhm | 2019-03-20 19:52 | BOOK | Comments(0)

Who Moved My Chcese? 〜チーズはどこへ消えた?〜

neroli アシスタントのKYOSUKEです!
今回オススメさせていただくのは、日本で2000年に発売された全世界で累計2400万部を超えるベストセラー啓発本 『チーズはどこへ消えた?』をご紹介。


Who Moved My Chcese? 〜チーズはどこへ消えた?〜_d0337795_16232168.jpg


この本は二匹のネズミと二人の小人が、迷路を舞台にし、隠されたチーズを探すという物語です。
この二匹と二人がチーズを探していきますが、
『チーズ=自分が人生でも求めている物』『迷路=追い求めている場所
これを比喩しています。

ある時、チーズ(求めているもの)が急に無くなったとするとあなたはどうしますか?
見つかるまで駆けずり回る人もいるでしょう.自分がどうすればいいのか。どうしたいのか。
この本は複雑な問題を平易に描いているため非常にに物事をシンプルに考えることができ、内容が濃い1冊となっています。
ページも多くなく、1時間程度で熟読できますので、ストレスフリーで読みやすい構成になっています。
魔法的で前向きなセリフ、思考のシーンが多いので読み終わる頃には前を向けているはずです。
19年前の本とはいえ、まだまだ楽しめる内容で何か本を読みたいなと思っている方は、是非この不思議なチーズマジックをご覧下さい。







by fct-nhm | 2019-01-31 17:24 | BOOK | Comments(0)