カテゴリ:BOOK( 29 )

世界からも注目される「 SETOUCHI = 瀬戸内 」

LILOのYUKAです。
今、瀬戸内に世界から注目が集まっているというニュースを見かけました。米紙ニューヨーク・タイムズが今年発表した「52 Places Go in 2019 」(2019年に行くべき52の場所) で、「Setouchi Islands」(瀬戸内の島々)が第7位に選ばれ、52の地域のうち日本国内では唯一だそう!四国に住む者にとっては、とても誇らしい事ですね。

そんな今、話題の瀬戸内で行われる今回で4回目となる瀬戸内国際芸術祭2019、別名「瀬戸芸( せとげい )」。3年に1度、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に開催される現代アートの祭典です。

今年の春(4/26ー5/26)
   夏(7/19ー8/25)
   秋(9/28ー11/4)
と、3回にわけて開催されます。夏の開催までもうすぐです!!
LILOに公式ガイドブックがありますので興味のある方は目を通してみて下さい。



d0337795_08485958.jpg

島巡りも注目されていて、今、瀬戸内を特集した雑誌もよく見かけます。LILOにも何冊かあります。



d0337795_08491596.jpg

とても身近な瀬戸内海ですが、まだまだ知らない場所も多いです。美しい海と、大小無数の島々が作り出す見事な景色や、観光スポットもたくさんあるので要チェックです。










by fct-nhm | 2019-07-04 18:31 | BOOK | Comments(0)

愛媛の色々が詰まった「マチボン」

neroliアシスタントのHARUKAです。
今回紹介させていただくのは、本屋さんでもよく見かける方も多いはず、愛媛の色んなスポット・カフェがぎっしりつまったSPCが発行する「マチボン」をご紹介します。

d0337795_22185397.jpeg
毎月色んなシリーズが発行する中、特にオススメするのは今月号のVol.13愛媛 EAST SIDE STORYです。

d0337795_22184834.jpeg

愛媛の東地区のカフェを中心としたオシャレSHOPから、昭和レトロな純喫茶や絶滅危機のマニアックな自販機まで幅広く東予のSHOPが載ってます。
行った事のあるお店、こんなお店あったんだな、このお店行ってみたいなどと色んな観点から楽しめる本となっています。
⚠︎カメラさんの撮り方にも工夫がされているので、そこも注目して見るとより楽しめるはず。






by fct-nhm | 2019-05-20 22:25 | BOOK | Comments(0)

「一切なりゆき」 樹木希林

LILOのYUKAです。
先日、樹木希林さんの様々なインタビューや対談等からまとめられた「一切なりゆき」を読みました。

希林さんの言葉一つ一つにおこがましくも共感を覚えたり、納得できたり、その時の自分の背中をそっと押してくれる言葉が見つかると思います。

いろんな困難を抱えながらも、良い事も悪い事もあるがままを受け入れて、常識にとらわれない独自の視点を持っていたり、ユーモアを忘れず面白がる事を忘れない生き方は、本当に素敵だなぁと思います。

読み終わってから旦那様の内田裕也さんの訃報を知り、もう一度ゆっくり読み返したいなと思いました。






d0337795_19130528.jpg




d0337795_19125801.jpg



d0337795_19132081.jpg














by fct-nhm | 2019-03-20 19:52 | BOOK | Comments(0)

Who Moved My Chcese? 〜チーズはどこへ消えた?〜

neroli アシスタントのKYOSUKEです!
今回オススメさせていただくのは、日本で2000年に発売された全世界で累計2400万部を超えるベストセラー啓発本 『チーズはどこへ消えた?』をご紹介。


d0337795_16232168.jpg


この本は二匹のネズミと二人の小人が、迷路を舞台にし、隠されたチーズを探すという物語です。
この二匹と二人がチーズを探していきますが、
『チーズ=自分が人生でも求めている物』『迷路=追い求めている場所
これを比喩しています。

ある時、チーズ(求めているもの)が急に無くなったとするとあなたはどうしますか?
見つかるまで駆けずり回る人もいるでしょう.自分がどうすればいいのか。どうしたいのか。
この本は複雑な問題を平易に描いているため非常にに物事をシンプルに考えることができ、内容が濃い1冊となっています。
ページも多くなく、1時間程度で熟読できますので、ストレスフリーで読みやすい構成になっています。
魔法的で前向きなセリフ、思考のシーンが多いので読み終わる頃には前を向けているはずです。
19年前の本とはいえ、まだまだ楽しめる内容で何か本を読みたいなと思っている方は、是非この不思議なチーズマジックをご覧下さい。







by fct-nhm | 2019-01-31 17:24 | BOOK | Comments(0)

辛口誕生日辞典2018

neroliスタイリストのRYOKOです。
約10年前に流行した「誕生日大全」。当時、neroliで購入した時は、沢山のお客様が読んでいました。
d0337795_12263229.jpeg
今回紹介するのは真木あかりさん著書の「辛口誕生日辞典2018」です。前回のものとは違って、読みやすく、理解しやすい、ちょっと笑ってしまうような内容になってます♫
d0337795_12261659.jpeg
誰もがついつい読んでしまう、、、neroliに来た際には読んでみてくださいね★











by fct-nhm | 2018-12-06 12:34 | BOOK | Comments(0)

疲れた体をリセット 「スタンフォード式 疲れない体」 

LITHIUM...のSHINOです。
今回、紹介する本は「スタンフォード式 疲れない体」です。
お客様と会話の中で、最近疲れがとれないねって話が増えてきたので何か良い方法はないかと思ってた時に見つけました♪


d0337795_15275566.jpg

内容は、スタンフォード大学の「科学的知見」で研究・実践された「疲労予防」と「疲労回復」をわかりやすく解説してくれてます。
呼吸や運動、睡眠、入浴、食事をいかに疲れないように、疲れを取るように行動するかというところが重要だそうです。

美容師をしていると不規則な時間の食事と睡眠。腰痛など職業病とも言える習慣がついてきます。
自分のコンディションを維持するのもプロとしての務め。できることから実践してみたいと思います。
まずはIAP呼吸法(肺の下の筋肉を動かす)を実践しながらブログを書いています!!
詳しくはSHINOまで♪




by fct-nhm | 2018-10-28 15:51 | BOOK | Comments(0)

今、話題のマンガ「はたらく細胞」

LITHIUM...アシスタントのSENBAです。
今年の夏はとても暑い日が続いてますね!皆さまの体調はどうですか?毎日元気な身体で過ごしたいけれど、たまには体調を崩す日もありますよね。体調が悪い時は、身体にどんな変化があるか冷静に考える余裕がありませんが。。
さて、私たちの身体の中が普段頑張ってきているということを少し考えてみませんか?
今回私がご紹介したい本は、今、話題の「はたらく細胞」です。
d0337795_11535733.jpg


原作はマンガなのですが、今年の夏からはアニメ化され放映がはじまりました!が、残念ながら愛媛では地上デジタル放送はやっていないようです。
このマンガは、風邪をひいた時、けがをした時、食中毒の時など身体の変化がある時、私たちの身体の中で37兆個もの細胞がどう戦って治してくれているかを面白いキャラクター達が分かりやすく面白く教えてくれているマンガです。
一般的に「バイ菌」とよばれる「細菌」「ウイルス」たちも悪者役で大活躍してくれます!バイ菌キャラクターも個性豊かで、盛り上げやくです(^^)身体を健康に保つために、普段色々な事が起こっていると思うと、身体と向き合ってあげて身体に良いことをしてあげる時間、普段からの心掛けも大切だな、、、と感じました。

マンガなので、お子さんにも分かりやすく身体のしくみを知ることができオススメしたいな!と思いますが、少し衝撃的なシーンもあるので、まずは保護者の方が読んで頂いてからお子さんに読ませてあげるのが良いかと思います。

身体を休めてあげる事、ケアしてあげる事が健康にも繋がりますし、体や髪などの美容にも繋がっていきます。日頃のケアを見えるところだけでなく、内面からのケアがもっと健康を保てるポイントだと改めて楽しく感じる事ができました(^^)
アニメは、動画サイトで配信されていますので検索してみて下さいね!

d0337795_12050488.jpg














by fct-nhm | 2018-08-26 11:48 | BOOK | Comments(0)

JAZZ漫画 BLUE GIANT

LILOアシスタントのKYOSUKEです。
今回は僕のオススメの漫画を紹介したいと思います。
マンガ大賞2016で見事3位を獲得したマンガ、その名もジャス漫画『BLUE GIANT

d0337795_19502188.jpg
色々なマンガを今まで読んできましたが、ここ数年の出てきた漫画で1番心を動かされました。
音楽をしている、していない。ジャズが好き、分からない。そんなのは関係なく、人として同じ男として尊敬できるキャラクターやシーンが登場します。
主人公は高校3年生の男子生徒。友人にジャズバーに連れて行って貰い、そこでジャズに心を打たれ、サックスを始めていく。
そして色んな事に挑戦し、挫折、苦労を乗り越え、いずれ世界へ翔ばたいていくという、成り上りのストーリーです。

始めて読んだ時は感動が収まらず、マンガからサックスの音が聞こえます。(様な気がします。)
ひたむきな主人公の姿を見て、自分ももっと頑張ろう。もっと高く翔びたい。そう思えます。
最初は必ず避難される。だからこそ続ける意味があるのだと。このマンガからたくさんの事を教わりました。
僕もいつか、美容師として人に感動を与えられる様になりたい。
やはりマンガは日本が世界に誇れるサブカルの一つ。是非オススメします。

d0337795_19495756.jpg



by fct-nhm | 2018-07-16 12:24 | BOOK | Comments(0)

日本の夏!怪談の夏!『日本現代怪異事典』

LITHIUM...スタイリストのRISAです。


日本の夏は、花火!スイカ!かき氷!怪談!とお決まりですが、今回は怖い話など怪異ファン必携の1冊を紹介します!!
笠間書院刊行 朝里樹『日本現代怪異事典』です。この書籍は入手困難さゆえ伝説となった幻の同人誌の商業版です。

一千種類以上の(主に戦後 昭和20・1945年)から2000年前後にインターネット上に登場した現代怪異を紹介した、充実した内容です。
トイレの花子さん、口裂け女、ベートーベンなど子供時代怪談ブームを過ごした大人も楽しめる1冊で、知らない話も沢山あり時代にそった怪談や民間伝承などなかなか奥が深く読み応えがあります。


d0337795_12290896.jpg


平成最後の夏!平成まとめの怪談集を読みながら過ごすのもなかなかオツなのではないでしょうか。













by fct-nhm | 2018-07-05 21:07 | BOOK | Comments(0)

LILOの本棚から「君がいない夜のごはん」

LILO店長のMARUです。
子供の頃から本を読む事が好きで、休日暇ができるとふらっと図書館や本屋さんによく行くのですが、
最近はエッセイ集や短編小説に面白い出会いがあります。
LILOにも様々なジャンルの本が置いています。今回はLILOの本棚からオススメBOOKを紹介します。
「君がいない夜のごはん」
d0337795_21295878.jpeg
食べ物とその周辺についてをまとめた本なのですが、日常のなんでもない事だけど、ふと気になる事が
面白いエピソードと一緒にどんどん出てきます。あー、分かる分かる、と共感するネタばかりで気軽にスラスラ読めるのでオススメです。
ヘアスタイルのデザインもお客様と共感できた瞬間にやりがいと喜びを感じる事ができます。
何気なく過ごす日常に毎日何かがある、と思うと何だかワクワクしてきます。
 
LILOに来られた時に本棚も是非覗いてみてください。












by fct-nhm | 2018-03-19 21:49 | BOOK | Comments(0)