アウトバストリートメントとは。。。

LILOアシスタントのDAICHIです。
今回は洗い流さないトリートメントについてです。
洗い流さないトリートメントは、アウトバストリートメントとも呼ばれるヘアケアアイテムです。

ただつけるだけではあまり意味がありません。
重要なのが付ける前のタオルドライです。

タオルドライが不十分だと髪に水分が残り洗い流さないトリートメントの栄養や油分が浸透しにくいです。。。
髪内部は水でいっぱいなので、洗い流さないトリートメントが髪に入っていく余地がありません。

つける際の洗い流さないトリートメントの適正量を知っておきましょう。
ショートだと1〜2プッシュ
ボブだと2プッシュ
ミディアムだと3プッシュ
ロングだと3〜4プッシュ辺りを目安にしましょう。

自分が使う商品によっては変わってきたりするので少しずつ足してあげたり減らしてあげたりで調整していきましょう。

しっかり毛先からつけてあげてましょう。次に中間部分内側までしっかりつけてあげて下さい!
僕のおすすめは乾かす前に目の粗いコーム、クシでコーミング、とかしてあげてください!

乾かす時は根元→中間→毛先と乾かしてあげてください。

洗い流さないトリートメントは髪質によって合う合わないもあります。
ダメージ毛だとミルクタイプやオイルタイプ
乾燥毛だとオイルタイプやミルクタイプ
硬毛だとクリームタイプ
柔らかくて細い髪はミストタイプ等がおすすめです!

担当のスタイリストに自分はどの髪のタイプなのか相談して決めるのが1番です!
是非参考にしてみてください!!



アウトバストリートメントとは。。。_d0337795_17271322.jpg



by fct-nhm | 2021-10-22 17:29 | HAIR CARE | Comments(0)
<< アウトバストリートメント エル... 新居浜市久保田町 古民家カフェブルド >>