高知県香南市 『日本で見ても珍しいそびえ立つ橋』手結港可動橋

FACTORYspace lab.のKONDOです
土佐の国、高知県といえば桂浜!ひろめ市場でカツオのたたき!高知グルメが堪能出来る事がメジャーな過ごし方ですが、今回は高知の少しマニアックな場所を紹介。本で見ても珍しい高知県にある『そびえ立つ橋』

土曜の朝、NHK教育テレビで放送されているピタゴラスイッチ。その中のそこで橋は考えたというコーナーや、ダイハツのCMそびえ立つ道篇で以前放送されています。名前だけを見てピンと来ない方も、後ほどアップしている写真を見てこの橋テレビで見たことあるある〜!となる方も多いのではないでしょうか^_^

海の直ぐ側にあるソレは長さ32mのそびえ立つ一本の橋。その名も手結港可動橋(ていこうかどうきょう)。可動橋というだけあって、まさしく動く橋です。港に出入りする船の邪魔にならない様にするためだとか。警報機のカンカンカンの合図と共に遮断機が降りてきます。そして道となっていた橋が天に向かって上へ上へ!実に面白いかつ不思議な光景です!
開閉にかかる時間は約6分間、1日の内7時間だけ橋を渡ることができます。橋を渡ってみましたが、ごく普通の橋でした。笑  そびえ立った状態で、色々な角度から見てみたところ、天にも行けそぅ!な勢いのある橋となってました^_^

新居浜からだと車で約1時間30分程度で行けます。いつもと違った高知観光にプラスしてみてはいかがでしょうか!?

d0337795_23372051.jpeg

〒781-5621
高知県香南市夜須町手結 手結港 入り口

※開閉時間があるので、事前にお時間を確認して行かれる事をオススメします!

香南市HP↓



by fct-nhm | 2019-07-19 21:12 | スポット | Comments(0)
<< LILOにあるサーチライト。 お呼ばれスタイルに編みおろし >>