大分県 湯布院 「楓の小舎」

lokki店長のSAAYAです。
大分県といえば、別府地獄巡り、うみたまご、アフリカンサファリなど沢山の観光地で有名ですが、その中でも特に源泉数、湧出量共に日本一の温泉県である事は有名ですよね。
今回、温泉を堪能する為、大分県由布院へ行ってきました。由布岳の麓、静かな別荘地に佇む閑静なお宿「楓の小舎」
d0337795_14022833.jpg

1日9組限定の宿泊で、全室離れになっており内風呂、露天風呂、岩盤浴が完備されていて源泉かけ流し風呂付きのお部屋が自慢の贅沢空間でした。
宿、温泉、料理、全てにおいて大満足でしたが、それだけではなくお宿のスタッフの方の心配りや気遣いなどが随所に垣間見れ、おもてなしの大切さを改めて再認識する事のできた貴重な時間となりました。
アクティブに観光地巡りも良いですが、たまにはゆっくりのんびり過ごし、日常を忘れ特別な気分を味わう、そんな旅行も良いものですね。

d0337795_18475347.png

「楓の小舎」 大分県湯布院町川上1270−28






by fct-nhm | 2018-12-17 09:41 | スポット | Comments(0)
<< スタッフ退社のお知らせ 『ハイライト×アッシュグレー』 >>