映画『READY PLAYER ONE』

neroliスタイリストのYANAGIです。今回はオススメ映画について。
今年公開されたSF映画レディプレイヤー1。
原作アーネストクラインのゲームウォーズという本がスティーブンスピルバーグ監督により映画化されたもの。
ストーリーの舞台は2045年、荒れ果てた世の中になってしまっている。そんな中で人々はゴーグルをかけVR(バーチャルリアリティ)の世界に浸っている。
それをかければ仮想現実に入り、オアシスという世界に入る。そこでオアシスの創始者の遺言により賞金を獲得する争奪戦が始まる。
一見非現実的な世界観だが、これから未来色々なものが発展して本当にバーチャルに世界と繋がることもあるのかもしれないと予見させられるような気分でした。
映画の随所に80年代のポップカルチャーがオマージュされて様々なキャラクターが出ていました。一度見ただけではいくつかしか見つけられなかったですが、主役以外も注目してみてください!
ストーリーの結末はなんだかハッとさせられる、大切なことは何かと気づかされる映画でした。
まだ観てない方はレンタルしているので是非ご覧になってください。
d0337795_19315284.jpg














by fct-nhm | 2018-10-31 20:09 | MOVIE | Comments(0)
<< インストゥルメンタルという音楽... 平行ボブ×スパイラルパーマ >>