ヘアカラーのケアのこと 『プロマスター カラーケアシャンプー』

LILO店長のMARUです。
Wカラーも白髪染めも含め、カラーをしている方が多い今の時代。
ヘアカラーは、雰囲気やイメージを変えたり、季節によって色味や明るさをチェンジして、1年通してだけでも色々と楽しむ事ができます。
皆さんご存知だと思いますが、ヘアカラーは褪色(新居浜弁でいうと色がのく事)します。
色の持ちは色味や髪のコンディションによって差があります、一番重要な事はなんだかんだで日々のシャンプーです。
市販のシャンプー、美容院のシャンプー、シリコンフリーシャンプー、最近だとオーガニック系シャンプーetc色々とありますが
ヘアカラーをした時(当日 〜1週間程度)はやっぱりカラーケア専用のシャンプーが1番オススメです。
d0337795_16391507.jpeg
プロマスターカラーケアシャンプー 200ml ¥1080(税込)

細かい成分などは難しいと思うので簡単にご紹介すると、
ヘアカラーをした髪は髪のpHがアルカリに傾き、元の状態(弱酸性)に素早く戻し安定させる事で、髪が落ち着きます。しかし施術から1週間はなかなかpHが安定しません。この期間は髪のリハビリ期間と言ってもいいでしょう。
プロマスターのカラーケアシャンプーはこのリハビリ1週間の集中ケアシャンプーです。
各メーカーいろいろとカラーケアシャンプーを発売しますが、なんだかんだでこのシャンプーが一番いいです。
髪を美しくキープされたい方には絶対にオススメしたい商品です。









by fct-nhm | 2018-09-18 18:42 | HAIR CARE | Comments(0)
<< 「大家さんと僕」 MAINA ナチュラルな... >>