ぼくは明日、昨日のきみとデートする

LITHIUMのMAINAです。

最近映画化され、人気の小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」読んでみました。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする_d0337795_10184583.jpeg



時間軸の痴愚二人が出会うというラブストーリーからファンタジーのある物語になっていて、非現実ではありますがすらすらと読めます。
結ばれる運命ではない2人。切ないけれど心温まる作品です。

女性にオススメなので是非読んでみてください⭐︎


























by fct-nhm | 2017-01-06 10:28 | BOOK | Comments(0)
<< FACTORY 2017年度 ... グリムスパンキー 褒めろよ >>