日本人の髪色

neroliのrisaです。

今回は『日本人の髪色』の話です。昔から髪の綺麗な女性の褒め言葉に『緑の黒髪』『烏の濡羽色』などとありますが、日本人は黒髪なのでしょうか?

毛髪に色があるのは、毛髪がメラニン色素を含むからですが、メラニン色素には2種の『黒褐色のユーメラニン』と『黄~赤色のフェオメラニン』があり、このメラニンの量とバランスから人種によって様々な髪色が存在すると考えられています。

人によっては茶色く見える髪色、日本人の髪は濃い赤褐色でユーメラニンが多いと考えられています。白髪がやや黄ばんでいる場合が多いのは、白髪には全くメラニンが無いわけではなく、フェオメラニンが多少あるからといわれています。

本来肌や毛に存在するメラニンの役割は、紫外線から身体を守る事です。

紫外線の強い地域で発生した民族ほど髪や肌の色が濃くなったと考えられています。日本人の艶やかな黒髪にこんな話があるなんて、少しびっくりですよね。






日本人の髪色_d0337795_12225843.jpg


















by fct-nhm | 2016-10-22 09:16 | カミノハナシ | Comments(0)
<< THE SKA FLAMES ボブ×刈り上げ >>