カテゴリ:BOOK( 17 )

新居浜出身で白馬村在住の写真家、古瀬美穂さん。

LILOスタイリストのYUKAです。
私がこの写真家の古瀬美穂さんを知ったのは、担当させていただいてるお客様の妹さんだったことから、写真集をいただいたことがきっかけでした。
古瀬さんは、20代の頃にプロスノーボーダーを目指し頑張っていた頃に大ケガをし、約半年リハビリをしなんとかスノーボードができるまで復活したそうですが
これからはパフォーマーではなく、サポーターとしてスノーボードに関わっていく方がいいのではと考えるようになり
フリーランスでスノーボード専門誌の仕事に関わるうちに、自分が写真を撮って記事も書けたば、もっと現場で起こる様々なシーンを伝えられるのではと考え
独学で写真を学びカメラを持つようになったそうです。

「自然に学び、自然と遊ぶ」ことをテーマにした作品づくりのために世界を舞台に各地を巡っているそう。

この写真集を見て感動したのと、女性でありながら雪山のカメラマンをしている、ましてや双子ちゃんのママである。
仕事に家事に育児にと、生活の拠点を白馬村において、好きなものに仕事で携われるって幸せな事だろうなと写真集を見ていても感じます。
これからの季節、スノーボードを楽しむ方も多いと思います。
気になる方はLILOの本棚にありますので、美しい白銀の世界と、スノーボーダーの素敵な表情を是非見てみて下さいね。 


d0337795_10325468.jpg
写真集「STAGE」
          

d0337795_10323814.jpg
                         写真集「SWEET as... 」
             
d0337795_10330770.jpg

d0337795_10332091.jpg
















[PR]
by fct-nhm | 2017-11-08 11:04 | BOOK | Comments(0)

BOOK オトナ女子の不調をなくす「カラダにいいこと大全」

LILOアシスタントのIIOです。
休むほどではないけど調子が悪い。毎日疲れがとれないなど、 20代後半30代からどんどん変わってくる体調の変化。
なるべく病院にも行かず薬を飲まなくても体の不調をなくしたい方も多くいると思います。
そんな方にオススメの本が、医療クリニック院長、小池弘人さん 監修のオトナ女子の不調をなくす「カラダにいいこと大全」です。
今日から始めれるカラダにいいことや習慣、体の中から体調を改善出来る健康法、心を整える方法を項目ごとに紹介してくれています。
イラスト入りで丁寧な解説なのでとても読みやすいです!
女子が気になる体のむくみの改善方法など 100個以上カラダを整えるコツが書いています。是非読んで自分に合った健康法を探してみてください! 
d0337795_22440118.jpg
      





















[PR]
by fct-nhm | 2017-08-04 22:49 | BOOK | Comments(0)

オススメ本 「君の膵臓をたべたい」

LILOアシスタントのIIOです。
今回紹介する本は、タイトルがとてもインパクトのある住野よるさん著書「君の膵臓をたべたい」です。※すいぞうと読みます。
内容は膵臓の病気で余命宣告をされている少女と、その事実を唯一知っている少年との純粋な青春物語。
恋愛、友情、生きることの大切さが詰まった内容で、キュンとする中にも自分が当事者だったらどうするのか?考えさせられます。
読み終わった後色々な感情が沸き上がり、生きるということは誰かと思いを通わせること、そして今を一生懸命生きる大切さを感じました。終盤は必ずこのタイトルに涙します。
実はこの夏映画化が決定ししたそうです。キャストチョイスも私のイメージとドンピシャで楽しみですし、久しぶりのミスチルの新曲主題歌も気になりますね。
全国の本屋さんがオススメする本屋大賞2位に選ばれるなど大変良い作品です。ちなみに「きみすい」と略されています。是非オススメする本ですので読んでみてください。 


d0337795_14594630.jpg




































[PR]
by fct-nhm | 2017-04-24 15:01 | BOOK | Comments(0)

FACTORYオススメ本 THE PORTRAITS For Clutch Women 

neroliのERIです。
先日発売された「THE PORTRAITS for Clutch Women」 トレンドに左右されない独自のファッションスタイルを貫く女性を特集したポートレートです。
この雑誌にロサンゼルス研修の撮影で出会った二人が掲載されていました。
流行よりも如何に自分に似合うかを追及したスタイルは、分野は違えど私たちの理念に通ずるものがあるなと感じます。
neroliにも一冊置いてあるので来店した際は是非チェックしてみて下さい!

d0337795_11304998.jpg
d0337795_11314299.jpg




















[PR]
by fct-nhm | 2017-04-03 11:45 | BOOK | Comments(0)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

LITHIUMのMAINAです。

最近映画化され、人気の小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」読んでみました。

d0337795_10184583.jpeg



時間軸の痴愚二人が出会うというラブストーリーからファンタジーのある物語になっていて、非現実ではありますがすらすらと読めます。
結ばれる運命ではない2人。切ないけれど心温まる作品です。

女性にオススメなので是非読んでみてください⭐︎


























[PR]
by fct-nhm | 2017-01-06 10:28 | BOOK | Comments(0)

高橋歩 著作 自由人の脳みそ

LITHIUM…IIOです。私が好きな本の中から高橋歩さんの「自由人の脳みそ」を紹介します。
高橋歩さんは、 「自由人」を自称する日本の実業家、随筆家であり日本とNYで出版社を経営したりレストランバー、ゲストハウスを世界中で展開しているそうです。
インドやジャマイカにフリースクールを設立したりとワールドワイドに活躍されています。
今回紹介する本は仕事も夢も遊びも楽しむため、たくさんのテーマを元に自由人高橋歩さんならではの考え方が記載されている本です。
悩んだり、選択に迫られたときこの本を読んで頑張ろうと思う事ができ、心がスッキリする一冊です。  

d0337795_09053379.jpg
 テーマ事に分かれているのでとても読みやすい内容となっています★   是非オススメしたい本です。








[PR]
by fct-nhm | 2016-11-07 08:57 | BOOK | Comments(0)

 溺れるナイフ

LITHIUMのMAINAです。

最近また話題になっている漫画、ジョージ朝倉先生の「溺れるナイフ」

d0337795_09542060.jpeg


小6で衝撃的な出会いをする夏芽とコウ、2人が成長していく中での思春期独特の説明できない感情、疾走感、危うさがリアルに描かれた作品です。
ジョージ先生は漫画を描く上で、「触れただけで心が掻きむしられるような、人の生き様が見えるような、そんな漫画を描きたい」と心がけているそう。いつか感じた青春の痛さをジリジリと思い出させてくれます。





11月に公開される映画は小松菜奈ちゃんと菅田将暉くんが主演です。
どこかミステリアスで透明感あふれる二人はわたしの中のイメージにもぴったりだったのでとても楽しみです。


d0337795_09475069.jpeg
















[PR]
by fct-nhm | 2016-10-30 09:40 | BOOK | Comments(0)

漫画 地底探検

neroliのRISAです。KADOKAWA発行『地底旅行』を紹介します。ジュール・ヴェルヌ名作冒険小説の漫画化です。文章が苦手な方にも、翻訳での独特な言い回しに違和感を感じている方にも、漫画だからか理解しやすくサクサク読めます。巨星ヴェルヌの他作品への導入にも良さそう。冒険、SF、ファンタジー好きにオススメ。夏場から読書の秋にむけて漫画からならしてみてはいかがでしょうか。

d0337795_09092022.jpg









[PR]
by fct-nhm | 2016-08-27 09:10 | BOOK | Comments(0)

オススメBOOK

LITHIUM…のIIOです。私のオススメの本は三浦大地さんの『DESIGN DRAW DIRECT』です

d0337795_23591196.jpg



三浦さんは、ファッションデザイナー、ブランドディレクター、イラストレータとして、たくさんの有名人の衣装を手掛けるマルチに活躍されているアーティストです。彼の手掛けるドレスやイラストは独特でとてもお洒落で可愛い作品ばかりで、本をみているだけでもワクワクしします。
このような表紙のデザインになっているのは手にもって鏡に写したり写真で撮影した時に左から読めるデザインになっています。これはFACTORYの各サロンのクロスと同じデザインです!


d0337795_00161662.jpg

是非読んでみてください。     














[PR]
by fct-nhm | 2016-07-03 23:57 | BOOK | Comments(0)

POPEYE

LILOのYUKAです。

LILOにもおいてある最新号のポパイが面白かったので紹介します。
マガジンハウスから出版されているポパイですが、他にもBRUTUS、GINZA、an・an、ku:nelなど有名な雑誌が沢山。
ポパイは、1976年に旧:平凡出版から創刊され、ちょうど40周年を迎えたそうで今月は特別号になってました。
別冊付録に、創刊号の復刻版がついていて、1976年当時のポパイが見れ、その時代の流行やファッション、ヘアスタイル、今にも通ずるものがあったり面白かったです。
40年前のカルフォルニア特集と今のカルフォルニア。見比べても内容たっぷりです。

ポパイは、シティーボーイがキーワードのメンズファッション雑誌と紹介されてますが、女性の私も毎号チェックしてます。ファッション誌という枠をはみ出した企画が多かったり、興味を引く内容だったり、ではなかったり、、振れ幅が大きいところも好きです。ライフスタイル提案誌みたいなファッション誌。

この7月号は、40年前(私は生まれてません)当時の流行、カルチャーが知れて楽しいはずですよ。気になる方はLILOでチェックして下さいね。
いつか、カルフォルニアへ行きたい。ROSE BOWLへ行きたい!


d0337795_22042845.jpeg













[PR]
by fct-nhm | 2016-06-22 22:40 | BOOK | Comments(0)